振込詐欺救済法についてのお知らせ~振込詐欺被害者の方へ~

平成20年6月21日より「犯罪利用預金口座等に係る資金による被害回復分配金の支払等に関する法律」(振込詐欺救済法)が施行されました。
この法律は、振込詐欺やインターネット・オークションを利用した詐欺、いわゆる闇金融など、人の財産を害する犯罪行為であって預金口座への振込が利用されたものについて、被害者の方を救済するため、金融機関の犯罪利用預金口座に振り込まれている犯罪被害金を、可能な限り被害者の方に返還することを目指すものです。
当社におきましても、上記のような犯罪行為により、当社の預金口座に犯罪被害金の振込を行われた方からのご照会をお受けする窓口を設置いたしました。

<ご照会窓口>
法務・コンプライアンス部:03-6220-4005
■受付時間
月曜日~金曜日(除く祝日、振替休日、12月31日、1月1日~3日)
9時00分~17時00分

なお、犯罪利用預金口座に係わる公告等、犯罪被害金返還の手続きにつきましては、預金保険機構のホームページに掲載されております。
>>預金保険機構ホームページへ