セキュリティーズ・レンディングサービス

セキュリティーズ・レンディングサービスとは?
お客さまからお預りしている有価証券を国内外の貸借市場で証券会社等に貸し出すことにより、お客さまに追加的な収益を享受していただくサービスです。お客さまの運用パフォーマンス向上へのニーズを受け、セキュリティーズ・レンディングは、市場参加者にとって今や不可欠な存在となっています。
セキュリティーズ・レンディングサービスの概要(例:みずほ信託銀行からの再信託)
トップクラスのマーケット・プレゼンスを活かした運用体制
証券貸借市場では、借り手の幅広いニーズへ常時応えることができる資産規模、マーケット・プレゼンスの有無が大きなポイントとなっており、当社のスケールメリットが活用できる分野です。
当社は、専担部署を設置のうえ、システム対応を積極的に行うなど、対応領域の拡大に向けた体制強化に取り組んでいます。
当社は、国内債券のレポ市場および国内株式のレンディング市場において、業界での確固たるマーケット・プレゼンスを確立している他、海外現地法人と連携した外国債券・外国株式のレンディングも手掛けており、フルラインでのレンディング体制を構築しています。
国内債券レポ(現金担保付債券貸借取引)サービス
国内債券について、国内レポ市場での債券貸借取引および短期金融市場での資金取引を行っています。当社は受託残高、貸出残高等において業界トップクラスの実績を誇っており、マーケットのメインプレーヤーとして国内主要機関投資家や市場参加者から高い評価を受けています。
国内株式レンディングサービス
国内株式について、国内株式貸借市場で貸付運用を行っています。きめ細かく借入ニーズを捉えることにより運用パフォーマンスの向上を図っています。
外国債券・外国株式レンディングサービス
外国債券・外国株式(北米・欧州・アジア・オセアニア)について、レンディングエージェント(貸出代理人)を選任し、海外市場で貸付運用を行っています。今後より一層、貸出対象となる銘柄や資産規模の拡大を図っていきます。