TOP > interview > 中野 槙子

Interview 仕事をイメージする

特定職

決済業務部

中野槙子

2011年入社。特定職として決済業務部 預金為替チームに配属。
入社2年目の10月に、同部マスターチームへ異動し、現在に至る。

中野 槙子

知識・経験豊富な
上司と先輩に囲まれ、充実の毎日。

About Work 仕事について

現在の仕事内容

決済業務部のマスターチームで、金融商品のマスター情報をシステムに入力し、管理しています。
「マスター」とは、株式や債券の「名称」「利率」「時価」など基本情報のことで、これらの情報は、お客さまの売買や残高などに影響しますから、常に緊張感を持って取り組んでいます。時には複雑な処理もありますので、担当者全員で積極的に声を掛け合って、仕事にあたっています。

温かい先輩たちに囲まれて

当社の一番の魅力は、何と言っても「人」だと思います。銀行は堅いイメージがあるかもしれませんが、上司や先輩方は明るく気さくな方々です。そんな先輩方に、入社後はOJTとしてマンツーマンで指導いただきますので、金融について何もわからなかった私でも安心して仕事を始めることができました。
先輩の中には、リーダーとして活躍されている女性も多く、自分に合ったキャリアアップを目指せる会社だと感じています。

体を動かしてリフレッシュ!

体を動かすことが好きなので、平日にはテニススクールに通ったり、休日にはゴルフに行ったりして気分転換をしています。
ゴルフは、部内のゴルフ会に参加したことがきっかけで始めました。会のメンバーと一緒に練習を続け、徐々にコースにも出られるようになりました。今はスコア100が目標です。
これからもオン・オフのスイッチを上手に切り替えながら、仕事もプライベートも楽しみたいです。

One day Schedule 一日のスケジュール

08:30
出社。始業時間までにデスク周りの準備をしたり、
メールやスケジュールをチェック。
09:00
株式・債券の情報(配当や時価)がシステムに
正常に取り込まれているかを確認。
10:00
システムに登録が必要な株式の情報
(銘柄や権利など)を取得。
11:30
交代で昼食へ。食堂で同期社員とお弁当を食べたり、
時には外食をすることも。
12:30
午前中に取得した株式情報をシステムに登録。
15:00
債券の情報(銘柄や利率など)をシステムに登録。
件数の多い日はチーム全員で協力して進めます。
17:00
システムに登録した情報を見直し、
処理漏れや間違いが無いかを確認。
18:00
翌日にやるべきことを確認し、
デスク周りを整えてから退社。
中野 槙子
一覧へ戻る

TOP